MENU
インスタグラム

毛穴・ニキビ跡|形成外科 LSクリニック 大阪梅田

毛穴・ニキビ跡

  1. 毛穴の黒ずみ、角栓つまり、毛穴のひらき、たるみ毛穴など、毛穴トラブルの原因は様々です。
    症状によって最適な治療法は異なります。
    症状や原因によって適切な治療が必要です。

ニキビ跡は、強い炎症により破壊された組織を治そうとすることによって、毛細血管が広がったり、メラニンが過剰に生成されたりすることで、後遺症として残ってしまう状態です。
ニキビ跡の症状によりますが、ピーリングやレーザー治療での施術を行います。
ニキビ跡を治す上で、スキンケアは大切です。自己流のスキンケアは肌トラブルに繋がってしまう可能性があります。
症状に合わせ、正しい治療を受けることが大切です。

当院で行っている毛穴・ニキビ跡治療

治療方法
ダーマペン4
効果
小ジワ、たるみ、毛穴の開き、ニキビ跡、凸凹肌など様々なお肌治療に使用します。
繊細な針で穴をあけ、お肌が本来持っている傷を修復する力(創傷治癒力)を刺激し、美肌成分の生成を促進します。
一定した力で針を当てることができ、お肌への負担を抑えることも可能です。
副作用
赤み、内出血、ピリピリ感、乾燥など
注意点
局所麻酔アレルギーの方、妊娠中の方、抗血栓剤を服用中の方などは施術ができません。
より良い美肌効果とトラブルを回避するため
紫外線対策(日焼け止めの使用など)と保湿をしっかり行ってください。
********
治療方法
レーザーフェイシャル (美顔レーザー)
効果
顔全体にレーザーを照射することにより、しみ、そばかすのような色素斑へ反応しくすみの改善や産毛の脱毛などが期待される治療です。
また、皮膚のコラーゲンにも刺激を与え活性化させることで肌のキメを整え、ハリを出したり、毛穴を引き締める効果が期待できます
副作用
赤み、毛嚢炎、ヒリヒリ感など
注意点
照射前後の日焼けにはご注意ください。
********
治療方法
YAGシャワー(ロングパルスヤグレーザー)たるみ
効果
真皮コラーゲンや弾性線維が活性化し、タルミの改善や肌の引き締め、小ジワ・キメ・毛穴の開きを改善します。ダウンタイムのない治療ですので気軽に治療を受けられます。
副作用
注意点
照射前後の日焼けにはご注意ください。
********
治療方法
マッサージピール
効果
専用の薬剤で肌を優しくマッサージしながら行うピーリング治療で、肌の奥に浸透しコラーゲンを生成することで小じわやたるみにも効果があります。

※ダーマペンとの併用(ヴェルベットスキン)29,700円(税込)でより高い効果を得られます。

副作用
赤み、皮剥け、乾燥など
注意点
妊娠、授乳中の方、肝斑のある方などはお受けできません。
********
治療方法
ケミカルピーリング(サリチル酸マクロゴール)
効果
角質層を化学的に剥がし、皮膚の新陳代謝を促進しターンオーバーサイクルを正常に戻す事で、ニキビ・ニキビ痕、お肌のゴワツキ、くすみの改善に効果的です。刺激や赤みが少ないのが特徴です。
副作用
赤み、皮剥け、乾燥など
注意点
効果には個人差があります。予めご了承ください。
********
治療方法
超音波クレンズスペシャルセット
(クレンジング+エレクトロポレーション+イオン導入+リフティング)
効果
まず超音波により毛穴の汚れをかき出し、
お肌に微弱な電流を流すことにより美容成分を肌に浸透させる施術です。
副作用
注意点
効果には個人差があります。予めご了承ください。
********